プロフィール

あねっちゃ

Author:あねっちゃ
20ン年の共働き生活を休止し,専業主婦デビュー。
潜伏4年を経て,再就職トレ開始。
ゆるゆるな日常をゆるゆると書いております。
佐藤竹善・SING LIKE TALKINGファン歴25年。
2010年にMEA(マイクロ波子宮内膜アブレーション)を受けました。それについてのモロモロは,旧ブログのフリーページに置いてありますので,リンクからどうぞ☆
写真はクリックで大きくなったりならなかったり。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

onlineカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

こちらも書いてます

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
932位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
111位
アクセスランキングを見る>>
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓ top↑

中学の学校祭を見に行く。


外気温15度。なめこさんもちょっと寒そう。
外干しするも,日暮れが早くなってまいりました。

9月に入り,秋田市内の中学校は学校祭で賑わっています。
職場近くの秋田市文化会館や秋田県児童会館から毎日のように生徒さんたちの波が。

DSC06761.jpg
チビの学校でも,まずはクラス対抗合唱コンクールから。
先日クレイジーケンバンドが熱い演奏をした,児童会館のけやきシアターふたたび。

00042sc.jpg
幼馴染のTくんの魂のこもった指揮で,チビたち無難な歌唱。
男女比が2:1なので,アルトを一部男子が歌う構成に。

DSC06762.jpg
審査発表までの時間は,東北大会へ出場してきた吹奏楽部の演奏。
指揮者TくんやMくん,よく遊びに来ていたお友達が楽しそうに堂々と演奏する姿に,
オバちゃん泣けてきちゃったよ・・・ 涙腺ゆるいなーもう。

DSC06765.jpg
「嵐メドレー」に合わせて,汗だくで歌う学年部の先生たちに生徒大ウケ(>▽<)

今回の審査員講評では「選んではいけない曲」への言及がありました。
やや辛口なコメント内容にびっくりしましたが
「確かにそう!」と我が意を得たりな元合唱部員なワタクシ(・w・)b

中高で行われる学校内コンクールでは,
「NHK学校音楽コンクール」(Nコン)のかつての課題曲が選ばれる傾向にあります。
この日も大半がそれを占めていましたが,講評で指された曲はおそらく

「言葉にすれば」

男女のソロから入り,コーラスへつながり,後半は掛け合いで盛り上がっていく難曲。
合唱部員でも歌いこなすのには,相当練習しないとダメそうなかんじ。
クラス対抗レベルでは途中からピアノと歌がガタガタになるのです・・・

選曲って大事なんだよなぁ,ほんとに。
聞いて「いい!」と思う曲が,歌いこなして「聞かせることができる」かは違うのよね。
最優秀賞のクラスは選曲と歌唱・指揮者ががっちりかみ合い,ワタクシの予想通り。

DSCF2782.jpg
翌日はメインの学校展示へ。
昨年は不本意ながら見に来ることができなかったので,一年越しでようやく。

DSCF2779.jpg
見慣れた校舎ではありますが,みんな飾りつけを頑張ったね。

DSCF2773_00.jpg
中庭では吹奏楽部のミニコンサートがあったり

DSCF2781.jpg
体育館では「我こそは!」な子たちの発表会。
暗幕で覆われたこの雰囲気が,気分盛り上げるんだよね^^

DSCF2774_00.jpg
兄ちゃんのころから来ていましたが

DSCF2775_00.jpg
ここでお世話になるのもあと一年半。

DSCF2777_00.jpg
作品展示では,家庭科で作ったチビのきんちゃく袋を発見。
手先の不器用さと,作品制作へのち密さの無さが表れてます・・・

DSCF2783.jpg
兄ちゃんたちのころに比べて,風通しが良くなったなぁ,ここ。

これが終わると三年生は本格的に受験体制へ,
下級生たちは部活の新人戦へと向かっていくのです。

よろしかったらぽちっとな☆φ(^o^)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

edit↓ top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

マーチ!

昔ヤマハ講師してたことがあって、夫の(運動会とか学芸会とか)仕事を手伝ったことあります。
そう、絶対に選んではいけない曲って存在するのです
クラスにピアノ弾ける子がいればいいのですが いない年もあるわけで
リコーダー吹けるように ミ~ラシド で済むようにアレンジしたり
アカペラでも おお外ししない曲を提案したり・・・
クラス対抗はアドバイスできる担任がいるクラスが ほぼ優勝ですよね。

ユーチューブで出身の小高中の合唱がアップされていて泣きました。
群青・・・あの子達、一度も 本校舎に入ったことないんだよね
学園祭も 隣町の小学校の校庭借りた仮設校舎だから・・・

国会の顔は親父で心はガキのままの連中にも聞かせてやりたい合唱v-82
  • | 2015.09/17.Thu
  • | 14:06
  • | ゆっこ
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |

代替画像

>ゆっこ さま。

大外ししない選曲。
チビたちは候補2曲で半々に割れ,PTAの席上で保護者票を加味する事態に。
CDで聴く曲は,やや難曲だと確かにかっこいいのですがピアノが無理そう。
普段の音楽の授業の延長でもだいじょうぶそうな曲をチョイスでした。
Superflyの「愛をこめて花束を」も,聴くと歌うでは異なる曲でしたね~
ポップス系アーティストの書く合唱曲の歌いこなしは難しいです。

合唱といえば,名門校が全県に散らばる彼の地ですね。
当時レコードで聴いた,そのレベルの高さは遥かな目標でした。
ふるさとでその空気を感じながら,声を合わせて歌える喜びを,
奪われてしまった悲しみは察するに余りあるのです・・・
  • | 2015.09/18.Fri
  • | 00:55
  • | あねっちゃ
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。