プロフィール

あねっちゃ

Author:あねっちゃ
20ン年の共働き生活を休止し,専業主婦デビュー。
潜伏4年を経て,再就職トレ開始。
ゆるゆるな日常をゆるゆると書いております。
佐藤竹善・SING LIKE TALKINGファン歴25年。
2010年にMEA(マイクロ波子宮内膜アブレーション)を受けました。それについてのモロモロは,旧ブログのフリーページに置いてありますので,リンクからどうぞ☆
写真はクリックで大きくなったりならなかったり。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

onlineカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

こちらも書いてます

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
653位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
85位
アクセスランキングを見る>>

竿燈まつり2015。


東北六魂祭で,すでに一度大盛況となりましたが
やはりこの時期,秋田市のまつりといえば竿燈ですね!

1438652878376.jpg
仕事中,窓の外からドコドコ・・・と竿燈のお囃子が聞こえてくるので
出てみると,近くの駐車場で演技が始まっていました(@▽@)ラッキー♪

1438652676290.jpg
海風を受けながら,50kgの大若を肩に!

1438652774426.jpg
後輩君所属の竿燈会。

1438652703635_2.jpg
貫録の演技の後輩君。法被の色褪せがキャリアを物語ってますなぁ。

DSCF2448.jpg
この日も暑く,ようやく日が落ちたころゆっくり出かけまして。
県庁脇のけやき通りは観光バスの駐車場となり,大行列。

DSCF2449.jpg
竿燈が刻まれたマンホールの先,県庁市役所前から交通規制が始まっています。

DSCF2450.jpg
今年は,関東から妹の旦那さんが単独参戦です。
一年ぶりに会うチビの,背の伸びっぷりに驚愕してました。

DSCF2451.jpg
ぜんぜん涼しくなりません・・・

DSCF2452.jpg
まずは腹ごしらえ&ビールだなと

DSCF2455.jpg
大混雑で大通りまで人があふれる,市役所脇の屋台村。

DSCF2453.jpg
ワタクシは,比較的行列の少なかった屋台にて

DSCF2454.jpg
担々麺まぜそば700円・・・お祭り価格・・・
ドライバーなのでノンアルの身には喉が渇く一品でした・・・

DSCF2457.jpg
ビール呑みすぎの男性陣を,開放されていた県庁のトイレに見送りののち

DSCF2459.jpg
いつもの観覧ポイント,山王十字路秋田銀行本店前に到着すると
ちょうどこの夜最後の演技が始まるところ。竿燈が横になって移動し,スタンバイOK。

DSCF2461.jpg
一斉にたちあがり

DSCF2463.jpg
竿を継ぎ足し,演技が始まりました。

DSCF2469.jpg
オートだと明るく写りすぎちゃうな。

DSCF2476.jpg
Low Key に切り替えると,目で見る情景に近くなっていい感じ。
遠くずっと連なる光の稲穂。

妹旦那さん「ここ,全長どのくらいあるんでしょうかね?」
私 (@_@;)ゞ「え,えーと・・・」 
考えたこともなく即答できずな地元民★ (正解:約1km)

DSCF2483.jpg
妹旦那さん「裏が企業ロゴってのが,観光客からするとちょっとアレですよね。」
私 「提灯1個が8千円とか聞きますもん。
ひと竿40万円からになるから,スポンサーは必須なんですよ。」
などと,ちと生々しい話もしつつ。

DSCF2488.jpg
竿を継ぎに継いで,長くなり,手前にしなってくる大若。
風がほとんど無かったこの夜,差し手の妙技も存分に生かされていました。

DSCF2489.jpg
満足満足^^ と口にしつつ,散らばっていた4名が集合し,ゆるっと帰路に。

DSCF2490.jpg
途中 ふたたび男性陣を県庁第二庁舎のトイレに見送り
「秋田やったら涼しいかと思うて来てみたけど,暑うてかなんわ~」という
関西弁の団体客さまが巨大ナマハゲと記念撮影中。

DSCF2491.jpg
シメはやはり「ババヘラアイス」にて。
バラ盛りの技術は,各社どんどん向上していますね~

DSCF2492.jpg
竿燈まつり最終日が終わり,明けての今朝は,薄曇りで少し気温も下がり。

暦は立秋。

よろしかったらぽちっとな☆φ(^o^)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

edit↓ top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

解説

お祭りは 地元の人の解説が必須ですね。
湯沢七夕絵灯篭のように 見せるだけだと思ってました。
きのうのテレビで「優勝★★」とか「勝利」とか放映していて
真夏の夜の熱き戦いという面もあったのかと知りました。

7月いっぱい巡行してた祇園祭りも、普通ならカギかけてしまっておくような
国宝級の宝物を山車に積んで見せ歩くという 超・もったいない企画だったのを、帰ってから知ったという。

祭りの由来を調べてから出向くのも ヤボかなと思ってましたが 必須ですね

追申 昨日の東北大会、稲川中、善戦だったと 常連さんたちが息巻いてました。
「2点入れて5点返され・・・」「ファウルがころころ転がってセーフ」「実力は稲中が上・運は相手が上」
次々解説してくれるので 私もその場にいたかのように 他の人に解説^^

代替画像

>ゆっこ さま。

秋田市住まいになり25年たちますが,いまだに竿燈まつりは「観光客目線」です。
育った街のお祭りがホームで,いまはアウェーなのでしょうね。
竿燈3回目の妹夫さんの目線に,なるほどーと新鮮な気持ちになりました。

京都祇園祭り,いちどは行って見てみたいと思っています。
あまりに予習しすぎて「それほどでもー」になることもあるでしょうが,
ちょこっとの予備知識で,より楽しめるのかもしれませんね^^
  • | 2015.08/12.Wed
  • | 00:28
  • | あねっちゃ
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |