プロフィール

あねっちゃ

Author:あねっちゃ
20ン年の共働き生活を休止し,専業主婦デビュー。
潜伏4年を経て,再就職トレ開始。
ゆるゆるな日常をゆるゆると書いております。
佐藤竹善・SING LIKE TALKINGファン歴25年。
2010年にMEA(マイクロ波子宮内膜アブレーション)を受けました。それについてのモロモロは,旧ブログのフリーページに置いてありますので,リンクからどうぞ☆
写真はクリックで大きくなったりならなかったり。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

onlineカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

こちらも書いてます

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
523位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
74位
アクセスランキングを見る>>

ダブル引越し完了。


兄ちゃんが1年間過ごした街とお別れの夕暮れ。
たくさんの友人に恵まれ,離れがたいとずっと言っていました・・・

引越しは事前の報告どおり,荷物もそんなになくて搬出スムーズ。
無事にすんなり完了いたしました。


って。


そんなワケなく・・・


いやもう,大変でした(号泣)


3月27日の日記で,あんなでかい口を叩いておきながら,
「子は育てたようにしか育たない」を実感いたしました。

黒猫さんが午後に来るということで,片道3時間半かけて昼前に到着。
出迎えた兄ちゃんの姿は,ジーンズにおされ黒シャツ,グレーのジャケット・・・

アンタ,今日ナニやるか分かってんのかッ(怒)

段ボール箱は報告数以上にあり,すべて口が開いている。
こちらの口もあんぐりと開きました・・・(○д○lll)
四の五の言う暇もないので,とにかくガムテで全部口封じ。

ガスコンロ,油だらけ。
風呂場,ピンクカビあり。黒カビもある。
トイレだけはマメに掃除してたようで,なんとかセーフ。
ツレと手分けして掃除に取り掛かりましたが,ガス屋の精算がすぐ来てしまい供給ストップ。
給湯器が使えず,冷たい水での掃除★
「掃除しておけって言ったじゃんか・・・」と脳内号泣も,叱る暇も惜しい。

奮闘の結果,入居時の9割程度のきれいさに戻し,
荷物もなんとか完成。しかし箱の数が多い。
単身用ボックスに積み切れなかった場合,ツレ車に積むことにし,
兄ちゃんと私はバスにて新居へ向かうことまで検討するはめに。

予想より早く黒猫到着です。
トラックに積まれたボックスに,兄さんたちと一緒に積み込んでいきます。
なんとか無理やり詰め込んでくれ,ボックスの容量いっぱいにどうにか納まりました。
見積りを大幅に超える荷物量に,呆れられてる空気を感じつつトラックを見送り。
こんな状況でも,少しでも暇があればスマホを「ちょしてる」兄ちゃんを怒る気力も無く(-_-メ)

大家さんのチェックを受け,その場で敷金の精算。
そこからルームクリーニング代18900円也を支払い,
大家さんから「しっかり勉強してくださいネッ!」と三回言われ(恐縮)"●┓ペコリ
1年間お世話になったアパートを後にしました。

ツレはその前日,単身生活をしてきたアパートを掃除し,
兄ちゃんが使う家電品の発送手続をしてきておりまして。
夕飯後,お疲れさんの一杯を呑んだら,おかしげなハイテンションに★
ダブル引越しだもん,疲れるわな・・・そりゃあ・・・

翌日は,前日24度もあった好天が一転,横殴りの冷たい大雨_| ̄|○
濃霧の中,ガサーンを越え,これから住む街へ到着。
そして,ツレの荷物も黒猫なので,ダブルでボックスが到着★
新居は二階ですが,外階段に屋根がなくて,ずぶ濡れの搬入(T_T)
前より広くなった部屋にどうにか納め,住める状態になりました。

「今年は必ずバイトしろよ!!」と百万回ほど言い,
「大学院に行くとか夢見ないで,ちゃんと就活しろよ!!」と二百万回ほど言い,
昨春のような感慨も薄く,大人になった(であろう)彼を置いて帰りました・・・

ただいま我が家の一室は,ツレが持ち帰った荷物であふれかえっております。
すべてがヤニ臭くてたまりません・・・はああ。お疲れちゃんです。

よろしかったらぽちっとな☆φ(^o^)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

edit↓ top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

大難儀でした

あねっちゃさんの奮闘・激務をよそに、我が家は京都におりました。
オープンキャンパスいかず マンション物件探し。
「ここにする。ここ買って」v-39寝ぼけてる上の子。
某神社で巫女さん募集の貼り紙を見つけ「ここでバイトする。予約しとく」v-39
「順番違うだろう、受かってから放せたよ」「予備校、京都にする」v-39

ウチにそんな余裕はないので、1番厳しいと言われる置屋さんに仕込みさんで放りこもうと計画。お茶屋のおかあさんにお願いしたら
「無理やな、この子 お客さん向きや」根性ナシを見抜かれてましたv-252
大学生にも舞妓にもなれず京都に住む?お気楽な子に育ててしまった・・・

代替画像

>ゆっこ さま。

ねぎらいのお言葉ありがとうございます(;▽;)
こんな息子に,これからクルマまで貸し出すのがすこぶる不安です★
娘さん「この街に住みたい!」という強い気持ちがあれば,きっとどうにかなりますよ♪
進路は二の次でも(^ー^)v(無責任発言お許しください)
ウチはそういうのがなかったせいで流転の旅・・・
「水道水が美味しい街じゃないと住まない」という主義だけは一貫してます。
  • | 2014.04/04.Fri
  • | 18:35
  • | あねっちゃ
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |