プロフィール

あねっちゃ

Author:あねっちゃ
20ン年の共働き生活を休止し,専業主婦デビュー。
潜伏4年を経て,再就職トレ開始。
ゆるゆるな日常をゆるゆると書いております。
佐藤竹善・SING LIKE TALKINGファン歴25年。
2010年にMEA(マイクロ波子宮内膜アブレーション)を受けました。それについてのモロモロは,旧ブログのフリーページに置いてありますので,リンクからどうぞ☆
写真はクリックで大きくなったりならなかったり。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

onlineカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

こちらも書いてます

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
628位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
79位
アクセスランキングを見る>>
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓ top↑

遠灯庵にて最後の宴。

春は別れの季節。
「あけぼの」にお別れし,チビの小学校ともお別れし。

そんな中,文中に度々登場する「友人プラちゃん」も,秋田を離れることになりました。
ランチ開拓活動・二人女子会活動にいそしんできたコンビですが,
コンビ解散とはせず,活動休止ということに預かりまして,最後のランチへと。


「えんとうあん」ではなく「とおびあん」。
秋田空港へ向かう道路の途中,丘の上にある一軒家レストランです。

DSC03459.jpg
我々の基本,開店同時入店です。

DSC03458.jpg
「春夏秋冬で来てみたいよね」と話していたこちら。
最後の訪問は,まっ白い雪景色の中となりました。

DSC03460.jpg
撮ったメニューに思いっきり写り込むワタクシ。
お昼は完全おまかせ3000円(税別)のコースのみの設定です。

DSC03468.jpg
外は雪。入店してすぐに春らしいお花が大きく生けられていて素敵。

DSC03461.jpg
席に通され,テーブルに見つけた小さな札。
「食べログ」で,撮影禁止になったことは知っていましたが,
こちらのレビューを書いた者の一人として,責任の一端を感じ猛省・・・

DSC03462.jpg
マダム曰く「室内はいくらでも撮ってもらって構わないですよ。」
料理撮影禁止にしたのは,撮影に熱中するあまり,シャッター音を鳴らしすぎ,
それが食事中の他のお客さんに不快感を与えてしまうのと,
写真に他のお客さんが写り込んでいるのに,修正なしにwebに上げてしまう人がいたためとのこと。
お話を聞いて,ますます小さくなるワタクシ・・・

DSC03463.jpg
「ゆっくり食べたい方が多いですからね,」とマダム。
店内の装飾は自慢なので,ぜひ撮っていただきたいと気さくに笑い,
私たちの料理を運ぶため厨房に消えていきました。

3月なので,大人っぽいお雛様。
こんなお店の雰囲気が好きで,市街地から離れたこちらに足を運んでるんですもんね。
マダムの笑顔にほっとし,熱いほうじ茶をいただきながら料理を迎えます。

DSC03465.jpg
テンポよく出される,目に美しく,春を感じるお料理。
それをいただきながら,家の中のあれこれをスッキリ捨て終わり,
いつもよりもシャキッとしているプラちゃんに,新生活への決意を感じました。
迷っていたことを決断したときって,人は強くなれるんだなぁと。

DSC03466.jpg
前菜に添えられていた,愛らしい桜の小枝。
「今日の記念に,いただいて帰ろうね。」と二人で話していたのに,
お会計している間にすっかり忘れ,お盆とともに消えていました・・・
美味しかったお料理の余韻と一緒に。

またいつか「美味しい!」を共にできる,その日まで。

よろしかったらぽちっとな☆φ(^o^)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

edit↓ top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

心遣いだったのですね

「大きなカブ」の おばあさんv-209似の方ですね。マダムとよぶと格調アップしますね。
秋刀魚のシーズンに行ったので、ていねいに骨とりして くるくるロールして焼かれた姿に感動したのを覚えています。
縄文土器のようなぶ厚いお皿のオードブルに感動したり 薄~いカップに見とれたり 細部にもこだわりを感じました。

ただ、5歳と7歳の子連れでも きっちりコース注文しないと駄目だと言われ、しかも食後のコーヒーをミルクに替えてもらうことすら断られ
秋田の殿様商法か!とイラっと来たっけな・・・
今おもうと ゆっくり楽しみたい他のお客様への配慮。2度と子連れで来ないでねアピールだったのかも。
写真のように はっきりと事前に断ってもらえればよかったかな。
12000円払って学習しました。子連れ庶民はSCのフードコートv-274

いつか収入アップv-61&ドレスアップv-77して?夫と再訪したいものです。

代替画像

>ゆっこ さま。

秋田市には「子供お断り」を堂々掲げるラー店があります・・・
基本相席,ラーがアツアツなため子供は無理というのが理由らしいです。
記事のお店は,個人的推測ですが,おそらくU-15は難しいと思われます(。-_-。)
お料理の作り方・出し方は,完全大人向け設定ですね。
別の店に子連れランチへ出かけ,コーヒーしか設定がないとき,
ジュースへの交換を断られたことは多々ありまして,
そういう場所へは子が大きくなってから(=コーヒー飲めるようになってから)連れていくことに。
外食で学ぶことは,今も多いですねv-271
本日,イオンフードコートのうどんをチビとすすってきた私でした。
  • | 2014.03/20.Thu
  • | 20:01
  • | あねっちゃ
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。