プロフィール

あねっちゃ

Author:あねっちゃ
20ン年の共働き生活を休止し,専業主婦デビュー。
潜伏4年を経て,再就職トレ開始。
ゆるゆるな日常をゆるゆると書いております。
佐藤竹善・SING LIKE TALKINGファン歴25年。
2010年にMEA(マイクロ波子宮内膜アブレーション)を受けました。それについてのモロモロは,旧ブログのフリーページに置いてありますので,リンクからどうぞ☆
写真はクリックで大きくなったりならなかったり。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

onlineカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

こちらも書いてます

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
653位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
85位
アクセスランキングを見る>>

終わらせ方が分からない。


ソチオリンピックでにぎわう中,マー君がいよいよNY入りしてましたね。

DSC03283.jpg
5000万円自腹でJALをチャーターして行ったんだって・・・
すごいよねぇ(*´Д`)=3
奥ちゃまが段ボール箱に書いていた「アメリ」の四文字目に笑った(^皿^)
ケガしないで,長~~く投げ続けてほしいなあ。ほんと。


さて。

時差があるせいで,オリンピックがTVで流れていても,
リアルか録画かよく分からなくなってんのは私だけでしょうか(^_^;)ゞ
うっかりネット開くと,結果が先に分かってしまう有様で。

B’zの歌ではありませんが,♪期待過剰なんじゃないの~♪


で,拾ってくるのが狩人Ver.(笑)
先日のローザンヌ国際バレエで6位入賞したのが,お兄さん(左)の息子さんだったとは☆
優勝した治雄クンの「どっしりネーム」が,キラメキすぎる平成の世に一石を投じたなぁと。

先週末に,ネギの千切りをするため縦に包丁を入れた瞬間,
ネギがぬめって,左手親指の先端を包丁でぶった切ってしまい,
痛さに思わず手首をスナップ利かせて振ったところ,
キッチンに鮮血が飛び散り,エラい現場みたいな惨状に★
d647.jpg
こんな感じになっちゃったため,パタンと蓋を閉めた状態で丸三日固定。
昨日おそるおそる見てみたら,くっついてました・・・
手を振ると痛むのと,着替えが結構難儀でジムもお休み。当然禁酒。
とすると,飛び石休日でまったり在宅のチビに付き合い,TV三昧なのです。
関東の大雪のニュースをずーっと見てました。「・・・・・」って思いながら。

そして朝の情報番組からは,別れ話のもつれ殺人の話題が。
コメンテーターの男性が言った言葉に,すごく納得。

「最近は恋愛ドラマでも,ちゃんと別れを描かない。
恋愛の最後は,互いに痛みを伴い,つらい気持ちになることを描かず終わらせる。
始まりのときの,ドキドキした楽しい気持ちだけに重きを置いて,
きちんと終わる『終わらせ方』が分からないと,このような(=殺人)ことになるのでは。」

恋愛の結末は・・・
ヘタすりゃ殺されるってことか・・・(@o@;)
それは「心中もの」が大流行りした江戸時代よりも昔からあったのだろうけど。

全く見るつもりがなかったのに,うっかり見てしまった松潤主演の「失恋ショコラティエ」。
これも「終わらせ方」をこじらせてるなぁと・・・

それに続くスマスマで,「別れ話をメールでするのは許せるか否か」に,
皆「最後くらいちゃんと話して別れたい」と言う中,
つよぽんだけは「別れを告げられる側ならOK」と言ってた。これも私は納得。

時間と通話料を気にして電話していたころの恋愛と違って,
始まりも,最中も,終わりも,文字(メールやLine)で延々つながる今の世では,
まめに返信することが「好き」ってことで,返さなくなったら「嫌い」。
そのどっちかしかないと思いつめる。
すると,終わりは「死」って選んじゃうんだろうか。

恋する相手は生身なのに,いつの間にか「文字」が相手になってないか。

「好き」の反対は「嫌い」ではなく,
「好き」の反対は「無関心」だ。
「嫌い」になるってことは,まだ相手に対する気持ちが残っているということ。

美しく,きれいな終わり方なんて,昭和の映画のスクリーンの中にしかない。
泣いてわめいて,自分の半身をもがれたかのような喪失感を,
時間とともに「きれいな思い出」に昇華させられるのが,「正しい終わり方」なのだろう。

でもさ。
やっぱり「期待過剰」なんですよ。きっと。
それが分かるのは,終わってから,ずーーーっと後のこと。

よろしかったらぽちっとな☆φ(^o^)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

edit↓ top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

好きの反対=無関心…納得です。

お怪我、大変でした。
見かけによらず血を見るのが怖くて、すぐバクバクになります。
お大事にしてください。

好きの反対≠嫌い
嫌いもまた相手に対する感情ですものネ~。
終わり~涙~喪失感、どれにも対応できる体力がありませんので、
今さら恋愛に走れません…嘘です、見栄はりました!
夢も見ず期待もしなくなったのは老いた証拠ですね(涙)

代替画像

>jimukata さま。

包丁での不注意のとき,目ではネギを見ていましたが,
頭の中では「警察犬は一度銃で撃たれてしまうと,もう怖がって捜査に使えなくなる」というセリフ(「S~最後の警官」より)のシーンを鮮やかに映し出していました・・・(。-_-。)
慣れからくる一瞬の油断が,事故に結び付くと改めて実感。
そして,加齢からくる治癒の遅さも実感。
ようやく親指でキーが打てるようになり反省しきりです。

「あんたはこの年になっても夢ばかり見てる」と常々言われます★
人生の後半に差し掛かったこの頃,何も失いたくはないと願うのですが,
手のひらからこぼれ落ち,失うものはどんどん増える一方。
「思い」を消化・昇華させる術を身につけよとの思し召しなのでしょう。
これからの人生で得るものもまだあるだろうという夢も,まだ見ていますが^^
  • | 2014.02/12.Wed
  • | 16:53
  • | あねっちゃ
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |