fc2ブログ

プロフィール

あねっちゃ

Author:あねっちゃ
20ン年の共働き生活を休止し,専業主婦デビュー。
潜伏4年を経て,再就職トレ開始。
ゆるゆるな日常をゆるゆると書いております。
佐藤竹善・SING LIKE TALKINGファン歴25年。
2010年にMEA(マイクロ波子宮内膜アブレーション)を受けました。それについてのモロモロは,旧ブログのフリーページに置いてありますので,リンクからどうぞ☆
写真はクリックで大きくなったりならなかったり。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

onlineカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

こちらも書いてます

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
1161位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
128位
アクセスランキングを見る>>

年末函館旅行その2~青森から函館夜景まで

今日1月6日(月)は,大方の皆様が仕事始めですね☆
大発会での振袖姿はおなじみでしたが,京都市役所でも女性職員が振袖(@o@)
入社した年の仕事納めのあと,「仕事始めの日は着物で来るんですか?」と尋ね,
先輩たちに大爆笑された遠い思い出・・・( ̄▽ ̄)
和枝姉さんだったら「みんな着物で出勤するのよ」って涼しくイケズするでしょうね★
秋田の仕事始めは,大体が年末からの雪寄せから始まり,
暖房されていなかった建物が底冷えしてて,床も机も冷たく,寒くてたまらない一日なのです・・・
みなさんお疲れ様でした。

わたしも年末の未済モノから取り掛かりましょうか(^^)ゞ
※写真はALLクリックで拡大します
DSC02979.jpg
去っていく「あけぼの」を見た後は,ホーム上の駅そば処にて10時のおやつ♪
竹善さんの好きな天玉そばを食べることができてテンション↑↑
ホーム脇の大きなリンゴが,実は緊急連絡用電話の格納場所。徹底青森。

DSC02982.jpg
函館行きの「スーパー白鳥」が入線してきました。
高校の修学旅行で,京都行き特急「白鳥」に早朝から夕方まで乗ったのも遠い日のこと。

DSC02985.jpg
テーブルの裏面に,青函トンネルの通過予定時刻表がついていました。
青函トンネルが開通してすぐの社員旅行は急行「はまなす」で行きました。
本物のトンネルに入るまで,何個かトンネルがあって,
「今入った!」「いや違った!」なんて皆でコーフンしたっけ・・・
何度かこの路線を通ったのに,海底駅に一度も寄らないまま見学できなくなっちゃった。

DSC02990.jpg
新青森を過ぎると,北海道へと向かう新幹線の高架工事が着々と進んでいました。

DSC02992.jpg
なんて言ってるうちに,青函トンネル突入。鼓膜が弱い私とチビは耳抜きに懸命。
しかっしS白鳥!めっちゃ揺れるし!!
トイレに立つときに,酔っ払いの如くよろけて両側の乗客に「おっとと」とぶつかるは,
連結部分が見た目50cmは左右に揺れて,渡るのが怖いは(><)

DSC02998.jpg
トンネルを抜けるとそこは北海道。JR北海道の保線がアレだったのが納得の揺れ続く。
木古内駅の脇には,新幹線の駅舎が建設中。

DSC03002.jpg
函館駅到着♪ 駅そばのつゆの香りに鼻が反応(結局食べなかったのですが・無念)

DSC03008.jpg
DSC03010.jpg
線路の端っこ。0(ゼロ)キロポストがあります。

DSC03011.jpg
20数年ぶりの函館駅前は新しい駅舎。なんかアート作品があったり。
昔の駅舎は,入口近くにSLの大きな動輪が飾られていたなぁ(懐)
写真では帽子をS白鳥に忘れたチビ無事,有人改札に届いててやれやれだぜ。

DSC03019_1.jpg
函館は市営路面電車のある街。
むかーしは仙台にもあったんですよ,路面電車。乗ったもの,私。
駅前朝市もすっかり様変わりした中,市電だけは変わってない函館。

DSC03039.jpg
十字街から宝来町にあるホテルへ向かい,持ち込んだたこ焼きで休憩。
十字街ラッピで夕方の腹ごしらえをして,函館山ロープウェイ乗り場を徒歩で目指す。
めちゃ急こう配。ひと雪降ったら,ズル滑りしそう。チビの足が速くて追いつけず★

DSC03042.jpg
夕方4時半少し前にロープウェイ乗車。この時間だと待ち時間ゼロ。
山頂展望台に近づくと,人がずらりと並んでいるのがわかります(@o@;)すげー!

DSC03044.jpg
日が落ち切らないけれど,少しずつ点っていく街の灯り。
絶景を眼前に展望台最上段はおしくらまんじゅう状態。最前列民は一歩も譲らず(-"-メ)
少し下段は比較的空いてます。

DSC03055.jpg
吹きあげてくる強風で,体は凍てつきますが,夜景には最高のコンディション。
せっかく函館に来てもこんなふうに見られる日って,なかなかないんですよ・・・

DSC03061.jpg
見下ろすレンガ造りの倉庫が並ぶベイエリアに,大きなツリー。これを見に来たんです☆

DSC03066.jpg
帰りのロープウェイはもう往復ギチギチ★いい時間に戻ってこられました。
広~い二十間坂を降りて,ベイエリアまで歩いて向かいます。凍ってなくて良かった~

DSC03074.jpg
ベイエリア到着。「はこだてクリスマスファンタジー」の会場です。
山頂から見えたツリーは淡いパープル。カナダから運ばれてきた大きな木。素敵の一言。

DSC03076.jpg
ツアーにはスープバーのクーポンもついていたので,「食べログ1位の店」に並んでみました。
スープカレーの店なのに,寒さに負けて選んだのはカボチャのポタージュ。ネタにならん(笑)
ツレとチビが並んだ店は手間かけすぎで激待ち・・・
でもこのスープバー屋台,厳寒期のこのイベントにはいいですね☆大人気でした。

DSC03084.jpg
スープで温まってから,一旦ツリーは灯りが消えて,18時の再点灯式を待ちます。
寒さで待ち疲れたころ,カウントダウンとともに上から三段階で真っ白く点灯☆
それから,さっきまでとは違う緑色のライトに変わり,洋上で花火打ち上げ~♪♪
カップルのみなさん。ささ,今ですよ。いま

DSC03085.jpg
「ねるとん紅鯨団」のロケも行われた水路脇にて。頭ン中もう「寒い」オンリー。
天候によって旅行のキャンセルの可能性があったので,飲食店を一軒も予約せずの我ら。
函館という地にやって来ながら,海鮮モノをほとんど食べずの一日目は,
部屋呑み用コンビニ調達の赤ワインを,どんなに飲んでも寒さで酔えないまま暮れるのでした・・・

よろしかったらぽちっとな☆φ(^o^)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

edit↓ top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

憧れの立ち食いそば!

母校はセーラー服だったのですが、ひとり食べる 常磐線 原ノ町駅 丸屋のそば!
寂しく美味しい思い出・・・早く 全線開通して復興完了してほしいv-22
つるんで食べる友もいなかったのに なぜか郷愁v-35立ち食い蕎麦は深いぃ

どこも同じかと思うと違う。普段は甘ったるい汁は苦手なのに 駅蕎麦は別格。
小麦粉9に蕎麦粉1?みたいな 茹でそばなのに たまりません。
青春18切符で かけそばだけ食べ続けた5日間が勲章ですv-20
なのに夫も子ども達も ウェイターに甲斐甲斐しくサービスしてくれるお店以外の外食は好まないv-37
あねっちゃさんが うらやましい・・・鉄記事よむたび うらやましい・・・

代替画像

>ゆっこ さま。

昭和50年代までは,秋田県内にも駅そばコーナーが結構ありました。
一番食べたのは,母の実家への乗り継ぎでの東能代駅の山菜そば。
今思えば実家の兄嫁に気遣い,外孫に「腹へった攻撃」をさせないがためだったかと。
汽車通(電車と言わない・笑)の同級生も駅そばを食べてて,うらやましかったな~
駅そばにもドラマありですね(^^)「食べて残そう駅そば店」運動継続中です☆

外食について,我が家はゆっこさんのご家族とはちょうど逆★
昔はツレとe-146を使うお店に行ったものですが,
子供を産んでから,結婚式以外でそういうことは一切なくなりました・・・
今はもっぱら,早い・安い・チェーン店のみ。おされ要素は完全排除。
おひとり漫遊e-146はそんな背景もあります★
それも秋口から滞っているので,今回の鉄旅では久々にネタ仕入れができました。
これからしばらく冬眠モードe-346皆様の記事で各所へエア旅に出かけます♪
温泉にも入りたい・・・e-224 お互いうらやんでますね(^m^)
  • | 2014.01/08.Wed
  • | 16:39
  • | あねっちゃ
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |