プロフィール

あねっちゃ

Author:あねっちゃ
20ン年の共働き生活を休止し,専業主婦デビュー。
潜伏4年を経て,再就職トレ開始。
ゆるゆるな日常をゆるゆると書いております。
佐藤竹善・SING LIKE TALKINGファン歴25年。
2010年にMEA(マイクロ波子宮内膜アブレーション)を受けました。それについてのモロモロは,旧ブログのフリーページに置いてありますので,リンクからどうぞ☆
写真はクリックで大きくなったりならなかったり。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

onlineカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

こちらも書いてます

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
932位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
111位
アクセスランキングを見る>>
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓ top↑

年末函館旅行その1~「あけぼの」で青森まで

昨年11月某日。
ツレが持ち帰った地元新聞に,びゅうツアーの広告を発見。
「はこだてクリスマスファンタジー」への往路に「寝台特急あけぼの」利用というもの。
これを逃したら,もう「あけぼの」に乗れないかもしれない!と速攻申し込み☆

ただ,「あけぼの」は羽越本線経由の長い道のりを走ってくるため,
特に天候が荒れる冬期間は,運休になる確率が非常に高いのです。
この路線,突風で「いなほ」脱線事故の苦い経験のあるJRは,運行には慎重。
申し込んだツアーの条件が「荒天で「あけぼの」運休が前日に決定の場合は旅行中止」。
天気予報と空をにらめっこし,びゅうプラザから中止連絡が無いことを祈り,当日を迎えました。

※以下写真はALLクリックで拡大します★

自宅から秋田駅に到着すると,無事定時で運行されていました(^▽^)

DSC02914.jpg
ホームには乗車客だけでなく,撮影部隊も多数待機。
入線してきた「あけぼの」。風に押されました・・・ビビッてブレてる・・・

DSC02915.jpg
DSC02908.jpg
立席指定券は4号車。秋田到着までに下車する乗客の空席利用なのですね。
停車時間で,浴衣姿の降客が一気にホームの駅弁売りのおじさんへダッシュ(汗)

DSC2934_1.jpg
すっかりくつろぎ,朝7時前というのに缶ビールをあおるツレ・・・
正しくは,「おもひでぽろぽろ」のタエ子のようにきちんとね(-_-;)
(このあと東能代,二ツ井で大量にお客さんが増え,
ここに片側4人ずつ,ギチギチで座っていくことになるのです★)

DSC02924_1.jpg
タエ子のように,通路の椅子を倒して座ってみます。
高校の修学旅行の帰路「日本海」で,ここに座って以来。
タエ子の山形へ向かうため乗った「あけぼの」は羽越本線でなく,奥羽本線経由だったな・・・

DSC2930_1.jpg
座席(寝台)の物置台や,電灯が昭和。
上段に座ることはできませんが,チビがちょっと梯子で探検。
車内探索で,洗面台。ここで朝シャンして怒られた同級生がいたっけなぁ。

DSC02918_1.jpg
その背後には飲料水のタンク。平たい紙コップで,冷たいお水を飲んだっけ。
昔は昼間の特急にもついてたな。「はつかり」で父が自慢げに汲んでみせてくれた・・・

DSC2921_1.jpg
もう乗客のいないB個室の上段。
ロックはテンキー。階段を上がると,天井が車体のアールそのまま。

DSC2944_1.jpg
パタンとマットを倒してベッドにして,体が階段に落ちないようになってます。
ここで寝たかた,JR柄の浴衣は使わなかったみたい。

DSC2940_1.jpg
こちらはB個室下段。ちょっと寝乱れたところにお邪魔(^^;)
コンパクトな作り。入り口では頭をぶつけそう★
個室には銀の丸い灰皿が置かれてて喫煙可能。人気なわけですね~

DSC02973.jpg
大館を過ぎると,座席・通路に立錐の余地が無いほどの満員御礼(@o@;)
あのまましらんぷりして個室でくつろいでたほうがよかったか(←ダメです)
ギュウギュウ詰の中,ようやく青森に到着いたしました。
ホームには懐かしい表示板がまだぶら下がっています。

DSC02950_1.jpg
お布団なしの「ゴロンとシート」が大人気の「あけぼの」。
我が家の子供たちも,それぞれ「ゴロンと」で,父と二人旅で東京往復してきました。
3月での廃止が決まってからは,全席満席で予約が取れない状態がずっと続いています・・・

DSC02955.jpg
青森駅でもみなさん記念撮影・・・失ってはじめて気づくのですよね。

DSC02960.jpg
電源車EF81-136が切り離されて行きました。

DSC02963.jpg
それまで最後尾だった1号車(「女性用ゴロンと」です)にディーゼルが到着して連結。

DSC02974.jpg
私たちが乗る,函館行のスーパー白鳥がその隣に入線してきて,
青森ベイブリッジをバックに並びました。
今もホーム上には,海へ向かって「←連絡船」の文字が残る青森駅。
上野発の夜行列車を降り,青森駅から連絡船通路を通って北へ向かったたくさんの人々。

DSC02977.jpg
やがてディーゼルに引かれて去っていく「あけぼの」。
高速鉄道の進化の陰で,かけがえのないものが失われていく気持ちでいっぱいでした・・・

よろしかったらぽちっとな☆φ(^o^)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

edit↓ top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

いいですね!

あねっちゃさま こんばんは。
「あけぼの」乗ったのですね。
うらやましいな。

今年3月に廃止となることはニュースで知りました。
昭和の時代から皆に愛されてきた寝台特急が姿を消すことは
とても悲しいですね。

私達もこれら(その他 寝台&特急&新幹線)をわざわざ観に
和歌山から東京まで 延べ3回も行きましたよ。

私達はもう観ることはできないけど、最後の運行日のニュース
注視します!
  • | 2014.01/02.Thu
  • | 21:33
  • | ひがっさん
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |

代替画像

スローブード&スローライフ≒追伸

同感!

2014年・初ゲキ! 羽越線経由が やたら止まるようになったのは あの事故以来v-234合掌
お友達も関係者だったんですね。大難儀です。 さっきコメしてから 質問箱とか検索して見たら 1分の遅れも許せない客とか 払い戻しを運賃まで要求する客とかもいるんですね・・・
私たちが「無事に旅行を遂行したい」を目的にしているのと違い、「JRに謝罪させたい」が目的の人もいるんですねぇ・・・驚きました。

日本海では 3時間以上遅れを何度も経験しましたが 乾パン←ビスケットじゃなくてホントの缶入りパンと ペットお茶が支給されたのは1回だけ! 鉄家のあねっちゃさんも知らなかったとは 貴重な経験だったんですね、ワタシ・・・

ともあれ 多少の遅れは 予定に組み込むので 代替列車や払い戻し可!はアリの格安プランをお願いしたいものですv-107

代替画像

>ひがっさん さま。

乗り物が苦手だった若い頃,寝台車ではぜんぜん寝られずで(泣)
避けられるものなら他の手段での移動がほとんどでした。
こんなヒトがいるから寝台車利用が減るはずですよね・・・
「日本海」の廃止で「あけぼの」存続も危ういという噂が流れ始めてから,
予約が急に取れなくなりました(・o・) 立ち席でもラッキーでした★
「あけぼの」の「ゴロンと」は秋田-東京往復がなんと16000円!
秋田県民の上京時の強い味方だったのです・・・
なんとなくおじさんくさい(タバコ?その他?)車内の匂い。
家から見える青く長い車体が,見られなくなるのは寂しいです。
  • | 2014.01/03.Fri
  • | 18:13
  • | あねっちゃ
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |

代替画像

>ゆっこ さま。

あの事故のJR側最前線にツレの友人が(;_;)他人事とは思えないのです。
夏の鉄旅行で新潟へ向かう途中,線路沿いの慰霊施設を見て何とも言えない気持ちに・・・
あれから,すぐ止まるようになりましたよね。同じく海沿いの五能線もですが。
鉄道がものすごく遅れるとき「食事ってどうするんだろ」と素朴に思ってましたが,乾パン(ToT)
まったく出ないこともあるようです★大変なんですよね。運行側も。
正月ブリザードの中,「あけぼの」は6時間遅れで秋田に到着したそうです。
あれだけの暴風雪でも,正月という特別な時期には満席の帰省&観光客を運ぶのかと,
遅れを知らせるニュースを見て思っていたところでした。
3月の廃止まで,果たして定時運行が何回できるか(。-_-。)むむむ。
  • | 2014.01/03.Fri
  • | 18:26
  • | あねっちゃ
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |

代替画像

>ゆっこ さま。

ウルトラ亀レス失礼します(>人<)

日本の旅客鉄道は,世界一運行時間が正確だと思います(・m・)b
でも,踏切への侵入や駅での事故,天変地異によるダイヤの乱れはどうしてもしょうがないです★
運行側が謝罪しても「謝ればいいってもんじゃない!」ってさらに怒る人もいるでしょうね…
昨年3月に「こまち」が神宮寺らへんで「大雪乗り上げ脱線立ち往生」したときは,
食糧配給などはなかったようでした。車販争奪戦だったと聞いてます。
さらにバス代行がすぐ行われなかったのが問題になってましたね。
雪国を走る列車の宿命とはいえ,乗る側も自己防衛が必要か…(普通電車缶詰経験者より)
>代替列車や払い戻し可!はアリの格安プランをお願いしたい
激しく同意です(^^)b 今日から大荒れなのでエライことになりませんよう★
  • | 2014.01/09.Thu
  • | 15:45
  • | あねっちゃ
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。