プロフィール

あねっちゃ

Author:あねっちゃ
20ン年の共働き生活を休止し,専業主婦デビュー。
潜伏4年を経て,再就職トレ開始。
ゆるゆるな日常をゆるゆると書いております。
佐藤竹善・SING LIKE TALKINGファン歴25年。
2010年にMEA(マイクロ波子宮内膜アブレーション)を受けました。それについてのモロモロは,旧ブログのフリーページに置いてありますので,リンクからどうぞ☆
写真はクリックで大きくなったりならなかったり。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

onlineカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

こちらも書いてます

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
790位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
98位
アクセスランキングを見る>>
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓ top↑

DOKIドキ体験。


新屋駅で見かけた小さいカマキリ。
もう体は秋の色になっていました。夜も朝も涼しく,肌寒ささえ感じています。

チビの学校のPTA親子活動で,「縄文式土器づくり」をしてきました。
土器づくりは初体験の私(^ー^)b☆

SN3Q0715.jpg
土器用の粘土を長いひも状にして,平たくしてから上に積み上げていきます。
積んだら,継ぎ目を丁寧にならして接着。粘土3個を使い切って,仕上げです。
彫塑能力がイマイチなチビなので(^^;)さりげなくお手伝いしながら,
植木鉢カバーやらワインクーラーやらにも使えそうな(無難な)形に作りました。
うずまき模様は私の作。チビがひっかき模様をつけていきます。絵ごころ無いなぁ・・・

SN3Q0719.jpg
親子でひとつの土器を作り上げていくこの企画。
お父さんが参加しているおうちも多く,父の手にかかるとクオリティがUP☆
これはすごい出来ですぞ~Σ(@o@)

SN3Q0718.jpg
こちらもお父さんがノリノリ指導。ビー玉を埋め込んでかっこいい仕上がり。
お父さんたちは,仕上げに妥協を許さず(^m^)

SN3Q0720.jpg
みんな,その場で一からデザインしたのに,本当に上手。
講師のセンセイによれば,普通は完成図をスケッチしてから作り始めるのだそうで,
子どもたちのデザイン画が無いことに少々驚かれていた様子。
そりゃそうですよね~(・_・)ちょっと準備不足な印象で。

手を土色に染めながら,午前中いっぱいを土器づくりにがんばりました。
このあとひと月乾燥させ,野焼きで仕上げます。

今回のイベントで・・・

「ネイルが汚れるから,手伝わないからね。」と,
終始一切手を出さず,ただ見ているだけのお母さんがいて。

指輪に時計も全部はずして,土器を傷つけないように作っていた私は,
まー,泥臭い母さんなわけです。

よろしかったらぽちっとな☆φ(^o^)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

edit↓ top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

わー

私こういうの手伝ったら
子供から奪って自分で納得するまで作ってしまいます
仕上げも自分がちゃっかりやっちゃうから
子供の作品じゃなくなっていつも子供涙目ですw
  • | 2013.09/05.Thu
  • | 21:44
  • | うにこ
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |

代替画像

野焼き! 

消防署とかに許可取れば「可」ですか?
実家近くに、馬の絵と二重?に焼いたカタチで有名な「大堀相馬焼き」があって、夏休みには よく行きました!
今は そっくり二本松に移住したり、廃業したりで 窯元さんは半減・・・
図工の教科書に「素焼き」が導入され、気軽に行けなくなって不便だと仮設住まいの教員・知人がぼやいてました。

親子PTAから解放されたから言えますが、段取りする役員さんの気が利かないと大変ですものね
運動オンチな私は、上の子の時は6年連続 綱引き?体育会系でフーフーでした^^;
下の子の時は 手芸だ・工作だと不器用な私はフーフーでした^^;
こんなことなら役員引き受けて 音楽鑑賞とかプラネタリウム見学にもって行けばよかったv-35
役員さん、大難儀ですv-39 今頃 お礼を^^;

代替画像

>うにこ さま。

私もそのクチでして(^^;)ゞ
うずうずと湧き上がってくる創作意欲を抑えるのが大変でしたが,
土器の内外面をきれいにならすことに専念しておりました(^_^)
社会の授業&PTA活動の一石二鳥という趣旨から,
ひたすら見守り見守り・・・
  • | 2013.09/06.Fri
  • | 17:34
  • | あねっちゃ
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |

代替画像

>ゆっこ さま。

土器の野焼きはグランドの片隅で,大きめにスペースをとっての恒例行事です。
「お手すきの保護者の方はぜひ見にいらしてくださいね~」と言われました。
そういえば野球練習の時,「野焼きの跡地がまだ熱いから気を付けて」
って注意がされましたね~消防許可済みだと思います(^^)v
もしかして社会でなく図工の授業だったのか(←よく分かっていない)

親子活動の企画には,役員さんが毎回努力されているのがよく分かります・・・
ドッヂボール・・・親が本気モードで外野からの横投げ披露w
ポートボール・・・ゴールの台上母さんに,体当たり母さんw(避けましたが)
HIPHOPダンス・・・ダンス不得意の私らは,子供たちの笑いモノ(;▽;)

今年でようやく終わりですが,上の子には仕事で一人にさせたこともあり反省。
過ぎてみてわかる,煩わしい学校行事が子供との思い出づくりになるっていうこと。
  • | 2013.09/06.Fri
  • | 17:44
  • | あねっちゃ
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。