プロフィール

あねっちゃ

Author:あねっちゃ
20ン年の共働き生活を休止し,専業主婦デビュー。
潜伏4年を経て,再就職トレ開始。
ゆるゆるな日常をゆるゆると書いております。
佐藤竹善・SING LIKE TALKINGファン歴25年。
2010年にMEA(マイクロ波子宮内膜アブレーション)を受けました。それについてのモロモロは,旧ブログのフリーページに置いてありますので,リンクからどうぞ☆
写真はクリックで大きくなったりならなかったり。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

onlineカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

こちらも書いてます

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
626位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
87位
アクセスランキングを見る>>
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓ top↑

よみがえりのニシン。

庄司屋外観b
兄ちゃんの引越しが終わり,秋田へ戻る日のことです。
4人家族いっしょで最後に食べるお昼ごはんは,
山形市のお蕎麦屋さんの中でも一番老舗の「庄司屋」さんへ。

つばさ・通過
山形駅から少し離れたところにあります。
お店の近くにある線路を,山形新幹線「つばさ」がフツーに通過。
新幹線の踏切待ち。秋田新幹線でもよく見られる光景です。

実はこのとき,チビは突然の拒食状態にありました・・・

いつもは,冬眠前のリスの如く,口いっぱいにほおばってたくさん食べる子なのですが,
兄ちゃんの出発一週間ほど前から,三度のごはんがほとんど食べられず,
水分もとれないのに,お腹だけは痛くなりトイレへ・・の繰り返し。
脱水しているし,胃腸の病気かもしれないと,受診しようかどうか心配していました。

しかし,スケジュールはどんどん進んで行き,
毎食ひとくちほど口にするだけのチビを連れて,山形まで来ることに。
お腹の痛みは止まったものの,食事の時間が迫ると嫌そうな表情は見たことのないものでした。

引越し初日の夕飯は,兄弟が大好きな回転寿司。
でも,チビはネギトロ軍艦2カン(1皿)を1時間くらいかけて,やっと飲み込んだだけ。
いつもは7~8皿をペロリと行き,ストップをかけるほどなのに。
心配しつつも,気分を損ねないように「よく食べたね~」と喜んでみせるハハ・・・

生まれたときからずっと一緒にいてくれた兄ちゃんに,
もう会えなくなってしまうという思いが,チビの心を占めていたようです。
これほどまでのチビの変わりように,そこまで兄ちゃんが好きだったのかと,
こちらの胸も痛くなりました。

庄司屋さらしな天ざる
最後のお昼ごはんのお蕎麦は,さすが名店。
コシがあってとっても美味しい。
取り分けしたさらしなそばを,2・3本ずつ,チビもすすり始めました。

庄司屋ニシン・b1
そこへ,私が大好きで注文していた,おつまみ用の「ニシン煮付け」が登場。

庄司屋ニシン・b2
甘辛醤油味に,くつっとふっくら煮付けられた身欠きニシン2枚が,4切れ。
長ネギと刻みシソを一緒に口に運ぶと,う~ん(*^~^*)美味いっ♪♪
お蕎麦屋さんにニシンがあると,頼んじゃうほど好きな私。
お蕎麦との相性も良く,やや甘めな味も最高です☆

・・・と,チビを見やると,「ニシン・・・」とぽつり。
「そら,食べてみ。」と小さいカケラを分けてあげると,
パクっと食べた後,またすぐ箸が出てきました。

”あ,食べたがってる・・・”

あれほど自分から食べようとしなかったチビが,ニシンをぱくぱくと食べ始め,
「お母さん,お蕎麦,もっと食べる。」とせがんできました。

ツレと兄ちゃんも,その姿を見てホッとした表情。
「ほら,あったかいのもあるぞ。」とツレがたぬきそばの丼をチビに差し出すと,
つるんとすすり「こっちも美味しいね~」とチビは笑顔になりました。

チビの心をほどいてくれたのは,美味しいニシンでした。
手間をかけて煮付けられたニシンが,チビの食欲を取り戻してくれたのでしょう。

拒食の期間が長かったので,その後いつもどおりの食欲に戻るまで一週間くらいかかりましたが,
ようやくこのニ,三日「腹減った~」という言葉が聞こえてくるようになりました。
ことあるごとにペタッとくっついてくるのは,相変わらずですが,
「6年生でしょ!」と拒絶はせず,気持ちが落ち着くまでくっつかせてあげようと思います。

ニシンさん。チビに元気をくれて,ありがとう。

よろしかったらぽちっとな☆φ(^o^)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

edit↓ top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • | 2013.04/14.Sun
  • | 19:29
  • EDIT
  • top↑ |

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • | 2013.04/14.Sun
  • | 21:32
  • EDIT
  • top↑ |

代替画像

さらしな好き!

最初に食べた山形蕎麦が ぼっきぼっきの太麺・板そばだったので
更科お好みの私は 遠ざかっていましたが・・・なんと!
おいしそうですv-274 というか おいしかったんですね。
次男君、よかったよかった・・・別れを繰りかえして大きくなるのねv-22

代替画像

よかった^^

あねっちゃさん、こんばんは^^

チビ君(次男君、の方がいいかな・・・^^;)、食欲出てきてよかったですね!
お兄ちゃんと離れるのは、想像するだけで悲しく寂しかったのでしょうね。
少しずつ、お兄ちゃんのいない毎日に慣れていくしかないのかな。

庄司屋には私も一度行ったことがあります♪
コシのあるとても美味しいお蕎麦でした。
  • | 2013.04/16.Tue
  • | 22:06
  • | マドリーノ
  • URL
  • EDIT
  • top↑ |

代替画像

>鍵コメ その1さま。

PCが,主人同様に動作が重くなりまして,返信遅れました(>人<)

チビがもっと小さければ「兄ちゃん行かないで~・ToT」と泣くのでしょうが,
涙を我慢してココロが苦しくなってしまったのは,成長の証と言えるかもしれません。
母も,もしかしたら涙の元栓をギリッと締めているかもしれません・・・

お体の件。私も同じブツを何個か抱えていました。
MEAを受けて貧血が改善され,その怖さを実感している日々です。
あんなに疲れやすかったのがウソみたいですもの。
どうかお大事に,ご無理なされませぬよう(^人^)
  • | 2013.04/18.Thu
  • | 17:24
  • | あねっちゃ
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |

代替画像

>鍵コメ その2さま。

いつも読んでくださりありがとうございます(^^)

一人っ子が二人いるような兄弟でしたが,父代わりの兄をチビは大好きでした。
それをあらためて知った今回の件・・・
ニシンで食欲がみるみる快復し,今ではすっかり元気になりました(^o^)
5月の連休は,チビのほうが野球で忙しく,兄ちゃんの帰省は夏休みになりそうです。

そうそう。足袋のお洗濯,毎日お疲れ様です。
「高校弓児」たちを見ていて,そのひたむきさに感動の三年間でした。
今年から,全県は県武開催で「雄勝の風」の影響を受けないですね☆
ぜひぜひ,がんばってくださいねp(^ー^)q
  • | 2013.04/18.Thu
  • | 17:34
  • | あねっちゃ
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |

代替画像

>ゆっこ さま。

私もお蕎麦は「白め細め」派です(^ー^)b☆

>ぼっきぼっきの太麺
・・・某有名店で,友人数人といただいたあと,
私ともうひとりが,あの固さを消化しきれず,かなり苦しい思いをした経験があります★

そういうイメージだったので,こちらはバッチリでした♪
ただ,コシはすごいので,しっかり噛み噛みです(^~^)
この件で,3キロやせたチビですが,今週は「おかわり~♪」も飛び出しています(ホッ=3)
  • | 2013.04/18.Thu
  • | 17:38
  • | あねっちゃ
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |

代替画像

>マドリーノ さま。

暖かコメントありがとうございます(^^)
今日は給食もおかわりしてきたそうです。良かったよかった(^o^)=3

「食べてはコメント書き」を趣味にして,いろいろ食べ歩いていました私ですが,
「食べ物の持つ力が,人を元気にしてくれる」ということを,あらためて考えさせられました。
チビは「食べられる自信」が付いたことで吹っきれたのか,
野球に遊びにいっそう忙しく,寂しさは乗り越えていっているようです。
  • | 2013.04/18.Thu
  • | 17:44
  • | あねっちゃ
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。