プロフィール

あねっちゃ

Author:あねっちゃ
20ン年の共働き生活を休止し,専業主婦デビュー。
潜伏4年を経て,再就職トレ開始。
ゆるゆるな日常をゆるゆると書いております。
佐藤竹善・SING LIKE TALKINGファン歴25年。
2010年にMEA(マイクロ波子宮内膜アブレーション)を受けました。それについてのモロモロは,旧ブログのフリーページに置いてありますので,リンクからどうぞ☆
写真はクリックで大きくなったりならなかったり。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

onlineカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

こちらも書いてます

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
382位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
54位
アクセスランキングを見る>>

前向きに生きていく。

今週は,ずっと会いたかったひとたちに,会うことができました。
メールやSNSでやりとりし,つながりを確認する世の中ですが,
「会う」ことに勝るものはないんだ,と本当に思えます。

その,会えたひとの中のひとり。

元職場の後輩,ノブくん(仮)。

元気に仕事をしていた彼は,ある日突然体調の変化を感じ,
受診したところ,重大な病気であることが分かり,長い闘病生活に入りました。

若さゆえ病気の進行が早く,つらい治療を何度も何度も受け,
国内最先端の治療を受けるために,遠い地まで出かけたことも。
入退院を繰り返しては,小康を得て,職場へ復帰するという日々でした。

職場を休んでいる彼とやりとりする窓口に勤務していた私は,
なんとか彼を元気づけたくて,無味乾燥な彼あての社内文書に,一筆添えることにしていました。

とある春の,彼への一筆。
「角館の桜が咲きましたね。みんなでお花見に行ったことを思い出します。
また,ぜひ,みんなで角館へ行きましょう。」


もう,20年以上も前のこと。
ノブくんが入社したときに,職場の仲良しグループで角館に花見に行きました。
とっても温かい日で,お酒も美味しく,それはそれは楽しい一日で。

IMG_6715.jpg
まだ若いノブくん,大量にお酒をのんじゃったせいでグロッキー★
「迷惑かけるんじゃないの!(怒)」って,通りすがりのおばちゃんに怒られちゃった・・・
ノブくん,結局お酒が強くなることはなかったなぁ。

闘病を続けるノブくんを心配しつつ,私の人事異動,そして退職と,
彼に会う機会はなくなってしまいました。
ツレからたまに,入院した・・退院して復帰してる・・と聞くだけにとどまって。

ひょんなことから,今週,彼の勤務する事務所を訪れる機会を得て,
もしかして,会えるかも・・・と中を覗いてみると,
いた!ノブくん,元気だ!!
私に気がついた彼が,「あねっちゃさーん,」と近づいてきてくれました。

気にかけながらも,連絡できないまま退職したことを詫びながら,泣けてきます。
もともと細いひとだったけれど,数年ぶりに姿を見る彼は,線がずいぶん細くなっています。
「お会いできてよかった~」と笑顔を見せてくれて,私は涙で言葉が出てきません。

「何度も死にかけたんですけど,奇跡的に生きてます。
いまも,退院したばかり。でも,前向きになろうって思って。
誰にも話してないんですけど,今,〇〇してるんです。かなうのが楽しみで。」

彼のナイショの計画は,私をとても驚かせるものでした。でも,ナイショです。
闘病生活のなかでも,満面の笑みで「前向きに。」と言う彼。
こけた頬に,希望の光が見えるようで,
「うん。頑張ってね。楽しみだね。」と,彼の二の腕にポン,と触れたら,
上着の袖は大きく揺れて,彼の腕にふわっと当たりました。

IMG_3487_02.jpg
「前向きになろうって思って。」

その目標がかなっているころ,
ノブくんと,ノブくんの大事な奥さんの目に,角館の桜が映っていたらいいな。

よろしかったらぽちっとな☆φ(^o^)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

edit↓ top↑

コメントの投稿

secret