プロフィール

あねっちゃ

Author:あねっちゃ
20ン年の共働き生活を休止し,専業主婦デビュー。
潜伏4年を経て,再就職トレ開始。
ゆるゆるな日常をゆるゆると書いております。
佐藤竹善・SING LIKE TALKINGファン歴25年。
2010年にMEA(マイクロ波子宮内膜アブレーション)を受けました。それについてのモロモロは,旧ブログのフリーページに置いてありますので,リンクからどうぞ☆
写真はクリックで大きくなったりならなかったり。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

onlineカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

こちらも書いてます

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
692位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
93位
アクセスランキングを見る>>

鍋に引導を渡す。


正月帰省の帰り,特急「つがる」に乗車する私の足元には,
きりたんぽの具と出汁が,たぷたぷと入った鍋がありました・・・

日帰り帰省で食事の時間はあまり長く取れないこと,
かつ,胃が疲れてすっかり食欲を落としているツレのことを告げ,
実家の母からの料理リクエストには「きりたんぽ『だけ』でいいから。」と念推ししたのですが,
ガス台には,比内地鶏の鶏ガラから煮出された出汁が大鍋になみなみと。
そして,10本入りきりたんぽの袋が2個・・・orz
40歳越えの大人4人+小学生で,きりたんぽ20本の消費はムリでしょうに・・・

母としては,連れて来られなかった兄ちゃんにも食べさせてやりたいのと,
少量を作るということができなく(4人家族の習慣が離れない),
いつもの量でたっぷり作ってくれたのでしょう。
しかし帰りはクルマじゃなく,電車。そのことも告げておいたのですが。

昼にたっぷりご馳走になり,なおも大鍋に残る出汁と,きりたんぽ10本を,
70代の老夫婦が消費できるとは到底思えず,
コレも親孝行か・・・と半ばあきらめながら,
「じゃ,兄ちゃんに食べさせるから。」と,お持ち帰りをすることに。

タッパーよりも鍋がよかろうと,流し台の下を探すと,
取っ手の片方取れたホーローの寸胴鍋が。
母に尋ねると,「最近は使っていないから持って行ってよい」とのこと。
持ち帰った後は私が処分するからということで,鍋は「車中の人」となりました。

引き出物だったこの鍋,蒸し器兼用で,茶碗蒸し・芋ふかしなどで活躍。
晩年は中が見えるガラス蓋が都合よく,煮豆用となっていました。
いざ処分するとなると,この鍋で作った料理を囲む,昔の私たち家族の姿が思い浮かびます。
母がこの鍋を処分できなかったわけが,わかるような気がしました。

今回の帰省時,台所の戸棚などをなにげなく見てきましたが,
食器・鍋釜類・お菓子があふれかえっていました。
私ら娘たちの子ども部屋は,両親の衣類・健康器具で足の踏み場も無く,
そのうち二階の床が抜けるのではないかと思えるほど。

こわれ鍋ひとつを見つめながら,
そう遠く無い将来,実家にあるあれらたくさんの無機物の処分を担うのが,
おそらくは私ひとりだという現実から,目を背けてはいけないのだと思いました。

鍋には長年の労苦に感謝して,来月の収集日にお別れを告げるつもりです。
すこし胸が痛いけど。

よろしかったらぽちっとな☆φ(^o^)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

edit↓ top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

こんばんは^^;

身に抓まされます…日々暮らしながら同じ思いです。
親の目に触れるところでは手を着けられないアレコレが多くて、今は我慢です。
思い出は物ではないとは言え、年寄りにその理解は酷なようです(涙)
神様がいるとするなら、せめて年の順に召して下さいませ!です。
私は長生きはしなくても結構ですので、せめて親よりは一年でも生かして貰いたいと願っています。
笑い話じゃないので…i-230切ないです。
でも、なるようにしかならないのですよね!!

代替画像

>jimukata さま。

最近,親から古着を持っていかないかと言われます・・・
いくら高価でも親の服は着ないですって,ねえ(^_^;)ゞ
「年の順に」・・・。ほんとうにそのとおり。その思いですね。
親からもらった体にさんざメスが入っている私。
母から涙目の真顔で「体に気をつけて」と言われたこの正月です。
私も親も,年をとったんだなぁとしみじみ思わされました。
  • | 2013.01/10.Thu
  • | 17:05
  • | あねっちゃ
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |