プロフィール

あねっちゃ

Author:あねっちゃ
20ン年の共働き生活を休止し,専業主婦デビュー。
潜伏4年を経て,再就職トレ開始。
ゆるゆるな日常をゆるゆると書いております。
佐藤竹善・SING LIKE TALKINGファン歴25年。
2010年にMEA(マイクロ波子宮内膜アブレーション)を受けました。それについてのモロモロは,旧ブログのフリーページに置いてありますので,リンクからどうぞ☆
写真はクリックで大きくなったりならなかったり。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

onlineカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

こちらも書いてます

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
506位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
67位
アクセスランキングを見る>>

病気の子と。


SNSを一時休止しましたら,すっかりPCに触っておりませんで・・・
そしたら,毎朝こんな天気の時期になっておりました。あらら。

IMG_5903.jpg
太平山も美しく雪化粧しております。モチロン氷点下。

IMG_5908.jpg
今朝も積雪・・・大き目の雪の結晶。

IMG_5909.jpg
晴れ間が見えても,日本海側からすぐ雪雲がやってきます。

なめこ
入院しているママ友のお子さんが急病になり,
どうしても,ママのほうに付き添わなければならないパパからワタシにSOSが★(>o<)
お子さんの病名は,現在,強烈に流行中の「感染性胃腸炎」・・・
一瞬「ウチの子受験生ですから伝染ると困るんですけど」というバカクセー台詞が頭をよぎりましたが,
高熱で丸二日も苦しんでいる子を前に,「人道的に助けねば!」とすぐにお家へ急行。
初めてよそ様のお宅で,病児介護ヘルパーをいたしました。
といっても,こんこんと眠っているお子さんの隣の部屋で,様子を見るというだけでしたが。

暖かいお部屋で,ときどき検温や水分補給をして,パパの帰りを待ちます。
現役当時,風邪をひいた兄ちゃんの枕元に,お昼ご飯を置いて出勤したことを思い出しました。
そんなにまでして行かなければならない仕事内容だったのか・・・
熱の引けないお子さんを兄ちゃんに重ね,ひどいことしたな・・・と胸がつまります。

何回かお子さんが「ママ!」と飛び起きまして。泣きながら探すわけですよ・・・ママを(ToT)
「ごめんね,ママいま病院だから,チビの母さんが代わりに来たよ。」とお子さんを抱きしめ。
がんばって耐えているお子さんがかわいそうで,
また,入院しながら心配しているパパとママの心中を思い,涙が出ました。

そして,あのときの兄ちゃんに謝りたい気持ちでいっぱいでした。

よろしかったらぽちっとな☆φ(^o^)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

edit↓ top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

私も

こんばんは~^^
一人で突っ張っていた子育て期は忙し過ぎて何も気付かず、突っ走るだけでした。
一応落ち着いたら今度は後悔ばかりしていた気がします。
でも正解や確証なんて何処にも無いと今は思っています。
嘘をつかないで一生懸命だったら良しと思いますi-236・・・思いたいです(汗)

どうしようもない時頼れる、あねっちゃさんが居るご友人の立ち位置が羨ましいです !!
御苦労さま・・・無理なさらずに頑張ってくださいネi-185
  • | 2012.12/13.Thu
  • | 22:24
  • | 事務方
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |

代替画像

>事務方 さま。

産後手伝いに来た実の親にすら,盾突いていた私でした・・・
今思えば,何であんなにつっぱらかっていたんだろうと。
もっと他の人に頼ってよかったんだと分かるのは,
こんな生活をするようになったからなのかもしれません。

>正解や確証は何処にも無い
・・・本当,そのとおりです。毎日自問自答,日々が過ぎていますね☆

ママ友さんは,このあと順調に快復。
お子さんは二日休んで元気に登校しています。
ワタシなんぞが助けになって,良かったとホッとしているところです。
  • | 2012.12/15.Sat
  • | 16:22
  • | あねっちゃ
  • | URL
  • EDIT
  • top↑ |