プロフィール

あねっちゃ

Author:あねっちゃ
20ン年の共働き生活を休止し,専業主婦デビュー。
潜伏4年を経て,再就職トレ開始。
ゆるゆるな日常をゆるゆると書いております。
佐藤竹善・SING LIKE TALKINGファン歴25年。
2010年にMEA(マイクロ波子宮内膜アブレーション)を受けました。それについてのモロモロは,旧ブログのフリーページに置いてありますので,リンクからどうぞ☆
写真はクリックで大きくなったりならなかったり。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

onlineカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

こちらも書いてます

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
513位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
68位
アクセスランキングを見る>>
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓ top↑

かーさん一人だけじゃなくてさ。

映画を観てきたあと,お友達から「こんなのあるよ~」と教えてもらいました。
法務省のポスター
法務省の「子どもの人権を守ろう」なポスター。

昨日のNHKあさイチで,「産後クライシス」が取り上げられていました。
⇒番組HPはこちらから
産後のお母さんが(妻),一人で子育てをするうちに,
お父さん(夫)との間に亀裂が生じ,離婚にまで至ってしまう問題。

「あるある~>o<」な事例ばかりで,しっかり見るのも辛くなるほど★
番組はナナメ見していました・・・

妊娠中は「ラブラブ夫婦」でも,産んだその瞬間から,妻は「お母さん」業がスタートするのに対し,
夫は「お父さん」業がすぐには発動しませんよね。

夫婦の間に突然現れた「エイリアン」へどう接してよいのか分からなかったり,
妻(カノジョ)を取られてしまった気持ちや,
妻の担っていた家事が自分に降りかかるのがイヤだったり,
「こんなに面倒だったら,子育ては妻に任せるわ=3」というのが夫の本音では。

ウチの場合は・・・

初めての子を自宅へ連れ帰ってきた夜,環境の変化で,赤ちゃんは当然ギャン泣き。
翌日から実家へひと月だけ里帰りすることにしていたので,
一晩くらいなら,ツレもなんとかガマンして手伝ってくれるだろうと思っていたら,
「あー,泣き声で全然寝られなくて,俺もうダメだ。早く連れて行ってくれ。」
・・・とのお言葉を頂戴いたしまして。

帰宅してみると,「お前らコッチな」と別部屋で寝るよう指示され。
「俺は仕事があるから,しっかり寝なくちゃならないし。」と,
戸をぴったり閉めて泣き声遮断。
私が職場復帰した後でも,夜中の授乳が続く間は「家庭内別居」でした。
私も仕事があるから,しっかり寝たいんですけどね・・・(ー_ーメ)

赤ん坊は,どーしても泣きやまない夜もあるわけで。
戸が開いて,ひとこと「あまり泣かせるなって(怒)」そして戸がピシャリ★
泣きたいのはコッチのほうだよ(T_T)って,もう泣いてるし。

私は兼業主婦だったので,保育園に預けている間は仕事をしながら,
社会参加と気分転換ができていたことが良かったのかも(大変でしたが)。
専業主婦だったら24時間ずっとエンドレスで子守り・・・
その苦労たるや,専業主婦になって身にしみて感じています。

心身ともに一番大変な,産後の時期。
18年前に言われた一言ひとことが,今なお忘れることはできません。
たぶん一生忘れることはないでしょう。
ポスターの花ちゃんのように,たったひとりで子どもを抱えて立っている気持ちです。

赤ん坊が寝たのを見計らって,そーっと台所で,
納豆パックに,残りゴハンを直接乗っけて立ち食いは当たり前。
電子レンジの出来上がり音でも起きてしまう,赤ん坊への気遣いの日々。
買い物に出るタイミングを逸してしまったときは,
「メシねーのかよ(怒)」をスルーして,レトルト出したり。

・・・書けば書くほど,枚挙にいとまがありませんね・・・(苦笑)
だって記憶が鮮明すぎて,忘れられないんですもん(^m^;)

旦那さんが,そんな奥さんにできることは,
「奥さんの足手まといにならない」「奥さんを逆なですることを言わない」ですね。
ゴハンが出来ていないようなら,自分のだけでなく奥さんのも黙って買ってくる。
多少の家のちらかりには目をつぶり,片付けは黙ってそっとやっておく。
「お前はウチで休めていいなぁ」なんて,死んでも口にしない

『産後クライシス』を回避するために,
妻のがんばりを,夫は認めてもらいたいものです。

お手手
義妹ちゃんも,一人で赤ん坊育てがんばってました・・・
小さいお手手,お父さんもにぎってあげてほしいね。

よろしかったらぽちっとな☆φ(^o^)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

edit↓ top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • | 2012.09/06.Thu
  • | 21:20
  • EDIT
  • top↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。