プロフィール

あねっちゃ

Author:あねっちゃ
20ン年の共働き生活を休止し,専業主婦デビュー。
潜伏4年を経て,再就職トレ開始。
ゆるゆるな日常をゆるゆると書いております。
佐藤竹善・SING LIKE TALKINGファン歴25年。
2010年にMEA(マイクロ波子宮内膜アブレーション)を受けました。それについてのモロモロは,旧ブログのフリーページに置いてありますので,リンクからどうぞ☆
写真はクリックで大きくなったりならなかったり。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

onlineカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

こちらも書いてます

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
472位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
62位
アクセスランキングを見る>>

食べることと,学ぶことの関係。

大阪桐蔭の優勝で,優勝旗は3大会連続で白河の関を越えられず・・・
光星学院,よくがんばりました。
夏がまたひとつ終わった感じです。
いただきものの桃が,部屋にいい香りを漂わせてくれています。

peach

夏休み中ですが,チビ学校のPTA行事の講演会がありまして,
サクラで参加してまいりました。

お題は・・・
『学力向上の秘訣~学校・保護者の連携による生活習慣の改善~』
元・小学校長の大学講師の方による,講演。

秋田県は,全国学力テストのトップ常連。
その秘訣が,実は子ども達の生活習慣によるものだという内容。
へえ~~~(@o@)
その分析結果は次のとおり。

その1<早寝・早起き>
秋田の子どもは全国でも早寝・早起きNO・1。
そのため朝ごはんを食べる子どもが多く,体の覚醒が良好な学習習慣に向かうそうです。
夜も,見るテレビ局が秋田は少ないしね・・・ネットにはまる年代でもないか。

その2<家族との食事・会話>
家族と一緒に食事を取る小学生・・・朝食67%・夕食91%
都会のように,学習塾への道中に小学生がコンビニ弁当,ということがないせいかも。
食事中の会話からの親子の信頼関係が,子どもの心の安定につながっていくのだと。

その3<あいさつ>
秋田の子どもはあいさつも良いんだそうです。
あいさつができることで心が開かれ,有効な人間関係ができる。
ひいては,安定した心で学校生活を送ることができる。・・・なるほど。

その4<礼儀>
礼儀も正しいんだとか。
祖父母同居のお家が多いこともあるかな,とワタシは想像。
子ども達の決まりを守ろうという姿勢が,学習態度も良くして,
先生たちが生徒指導に時間を割かれること無く,授業ができるんだそうです。

その5<携帯電話>
携帯電話を持っていない子ども・・・小学生85%・中学生55%
携帯電話の所持率が全国よりも低いおかげで,24時間友達との連絡にしばられず,
学習に向かうことができ,「リアル」での友達交流でコミュニケーション力も向上。

その6<読書>
読書好きな子どもが多い。
チビの小学校では「読み聞かせボランティア」さんが活躍しています。
ちなみにチビは,赤ん坊のときから読み聞かせが嫌い・・・orz

その7<地域行事>
いま,ちょうど夏祭りが真っ盛りですよね。
お祭りをはじめ,運動会・大掃除などの地域の行事に参加することで,
老若男女の多様な人々と触れ合います。
たしかに都会では難しいことですね・・・

『講演会』という字を見ただけで,普段は眠くなってしまうワタシでしたが,
最後まで真剣に聞き入ってしまいました。

最後に話されたのは『大人の生活スタイルが,子どもの生活スタイルを決定する』。

親が朝食抜きの家庭だと,子どもにも朝食を作らなくなるということや,
夜更かし型の家庭で,全員寝坊・・・そして遅刻,朝食抜き,てなことが浮かびました。
また,共働き家庭の主婦ほど,食事を手作りする率が高いということも,ふと。
もう,詰まるところは『早寝早起き朝ゴハン』ってことが,一番子どものためになるのよね。

『子どもを育てることは,子どもと一緒に育つことである』
・・・がんばります。さて,おコメ研ごうかな。

よろしかったらぽちっとな☆φ(^o^)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

edit↓ top↑

コメントの投稿

secret