プロフィール

あねっちゃ

Author:あねっちゃ
20ン年の共働き生活を休止し,専業主婦デビュー。
潜伏4年を経て,再就職トレ開始。
ゆるゆるな日常をゆるゆると書いております。
佐藤竹善・SING LIKE TALKINGファン歴25年。
2010年にMEA(マイクロ波子宮内膜アブレーション)を受けました。それについてのモロモロは,旧ブログのフリーページに置いてありますので,リンクからどうぞ☆
写真はクリックで大きくなったりならなかったり。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

onlineカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

こちらも書いてます

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
421位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
55位
アクセスランキングを見る>>

だまこ鍋,作りました。

120229_1520
4年に一度しか来ない「2月29日」。
関東方面の大雪とは対照的に,快晴になって春の陽気。大きな道路はカラカラになりました。

さて,昨日のNHK「あさイチ」に触発されまして,昨夜は「だまこ鍋」にしました。
たまには有言実行です(爆)

たきたてご飯
ツレ実家から貰っている,100%あきたこまちを3合半炊きました。
これをつぶしていきます。
本当はすり鉢・すりこぎを使うのでしょうが,時間がかかり片づけが面倒なのと,
ちゃっちゃと作ってしまいたいので,平鍋に移して,ポテトマッシャーでぐいぐいやっていきます。

だまこ完成。
いい感じにつぶれて,ご飯粒がまとまってくることを『半殺し』と言います。
ここまでは,きりたんぽを作るのと同じですが,串に巻きつけ焼かなければならない「たんぽ」に比べ,
「だまこ」は丸めるだけなのでお手軽です。
手のひらを塩水でぬらしながら,ひと口大にコロコロと丸めます。
コレをさらに焼くのがお好きなかたもいるようですが,「だまこ」は基本的に焼きません。
ごはん3合半分で38個できました。

だまこ投入。
比内地鶏のガラや肉をつかって丹念に出汁をとり・・・というのは,本式の,時間があるときのやり方。
さくっとやりたいので,「さいとうくん」の比内地鶏スープの助けをお借りします(^皿^)
お肉は岩手産の鶏モモ肉。十分に煮出して出汁が出たところで,スープ投入。
ささがきゴボウ・舞茸・糸こんにゃくは必須アイテム。この日は追加キノコでぶなしめじ&えのき茸。
美味しく煮えたところに,「だまこ」を投入して,ほどよく煮込みます。

ネギ投入。
仕上げに,ツレ父ご自慢の太くて甘い長ネギをたっぷり投入。
このほか,セリが必須アイテムなのに,スーパーに売っていなくて残念(泣)
テレビ効果なのか,気候が暖かくなってきたからなのか。

だまこ,いただきます。
はい,完成(^▽^)☆
私7個,チビ7個,兄ちゃん12個のだまこを美味しくいただきました。
残りは翌朝の朝ごはんに。アツアツで,お腹が温まりました。

八森ハタハタ・・・
今日の「あさイチ」は八峰町の産直施設「ぶりこ」から。
またもやビミョーなゆるキャラが・・・「ハタハタマン」・・・

edit↓ top↑

コメントの投稿

secret