fc2ブログ

プロフィール

あねっちゃ

Author:あねっちゃ
20ン年の共働き生活を休止し,専業主婦デビュー。
潜伏4年を経て,再就職トレ開始。
ゆるゆるな日常をゆるゆると書いております。
佐藤竹善・SING LIKE TALKINGファン歴25年。
2010年にMEA(マイクロ波子宮内膜アブレーション)を受けました。それについてのモロモロは,旧ブログのフリーページに置いてありますので,リンクからどうぞ☆
写真はクリックで大きくなったりならなかったり。

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

onlineカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

こちらも書いてます

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
602位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
72位
アクセスランキングを見る>>

ガス給湯器初交換。

ここに暮らし始めて丸12年。もうすぐ13年目突入です。
定期点検のたびに「危ねっすよ★」と言われ続けていたビルトインコンロは,
10年目でリニューアルしました。⇒2012年の記事
ここにきて春先から,お風呂と台所を給湯するガス給湯器が不調に・・・

リモコン
通常,電源を入れるとこのように点灯するのですが,突然表示が真っ暗になり操作不能に。
それでもひねると蛇口からはお湯が出る不思議。
ところが温度設定が効かないようで,かなり高温のお湯です。
自動お湯はりシステムの湯船は,自動ボタンが作動できないと湯がたまらないので困りました。

給湯器外観
外部設置のため,日本海の潮風をまともに受ける外観にはサビが目立ってきました。
ガス屋さん曰く「あね子さん(仮名)のお宅は,まだましなほうですよ~」

給湯器下部
上半分は給湯機本体で,下半分は配線と配管のカバーです。
サビでカバーを外すことができなかったので,底から覗き込んで配線を見てみます。
室内の配電盤で給湯器の電源をON・OFFしてみてもダメ,
ここのコンセントを抜き差しして復旧するか試してもダメ・・・

手を尽くしてもどうにもならず「はあ・・・(泣)」と途方に暮れて。
数時間経ってふと見ると,いつの間にやらリモコンが点灯。復旧してるし(@o@)
こんなことの繰り返しで,だましだまし使ってきましたが,
耐用年数の経過を感じ,フル交換を決意です★

今までのと同じ20号の給湯器。16号だと力不足だし,家族が減るので24号は不要。
予定価格を調査すべく,安くて評判も良い会社2社からネットで見積もりを取り寄せ。

A社・約13万円(ネット上では最安価格)
B社・約17万円(A社の次に安い)

ただ,どちらも秋田県内に直営店を持たないので協力業者が派遣されて施工することに。
最寄り店が仙台・・・(-_-)むむむ。
ボラれそうな「出張費用」は見積もりに出てこないので,少し高くても秋田市内の業者に決定。
そういえばフリーペーパーに広告が出てたっけ。どれどれ・・・(・_・)ガサゴソ

DSC04263.jpg

24億5500万円(爆)

消費税だけで1億9640万円って
国家予算規模か

DSC04264.jpg
一般国民向け(笑)のお値段設定もある。
他県業者の見積もりからも,まあ,適正価格か・・・
連絡し,見てもらい(無料)出してくれた見積もり額はオール込みで前述B社とほぼ同額。
機材が入荷し,すぐ工事に入ってもらいました。

DSC03947.jpg
メーカー,容量もまったく同じです。
ガス代が安くなるという「エコジョーズ」タイプの機種は割高なのと,
ドレーンへの排水設備工事が別途必要ということで,我が家の一存では決定不可。
今後10年使うとしての費用対効果からも見送りです。

内側の電源コードは3つから2つに減っていました。
寒冷地仕様なのでしょう。配管が凍結しないようにヒーターが巻き付けられてます。
以前のようにさらに分厚い断熱材で覆うことはしてませんでしたね~

DSC3945_2.jpg

新しいリモコン。
およそ15分かかっていたお湯はりは,わずか5分程度に!!
新品給湯器の性能にびっくりです☆☆
浴室リモコンからも電源ONできるようになったのが嬉しい♪

ただ,真夜中のこっそり入浴で追い焚きをするとき,
前のリモコンは「ピ♪」と返事してこっそり焚いてくれたのに
新しいリモコンは「追い焚きをします♪」と高らかに宣言★シ―――!! d(゚ε゚* )
いや,早く入れよって話なんですがね・・・( ̄▽ ̄;)

最近の秋田県は連日「暑い」報道がされています。
シャワーやお風呂がフル稼働する本格的な夏を迎える前に,準備完了。

次の要交換物品は除湿機なんだよなぁ・・・(。-_-。)
入ってくるアテもないのに,一方的に諭吉が出ていくばかりの我が家・・・

よろしかったらぽちっとな☆φ(^o^)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

edit↓ top↑